Murakumo Cloud Remote Desktop Powered by IchiGeki

クラウドのリモートデスクトップです。


Overview
Murakumoとは?
Murakumoは、クラウドを利用してパソコンのリモート操作を可能にする、リモートデスクトップのクラウドサービスです。 インターネットに接続されているパソコンを簡単にリモート操作できます。 インストールは不要で、画面転送、音声伝送、暗号化通信、クリップボード転送(テキスト)、ファイル転送、マルチモニター等に対応しています。 画面転送において映像圧縮能力が優れており、映画やゲーム等の動きの激しい画面でも、スムーズに表示できます。
Cloud
Feature
クラウド
Murakumoは、クラウドを利用して、インターネットに接続されている2点間のパソコンを、非常に高い確率で接続できます。 NATやファイアウォール等を通過できる為、従来必要とされたルーターのポート開放や固定IP等は不要です。 また、全ての通信データはクラウドを経由しますが、優れたクラウド技術により、遅延を最小限に抑えています。
暗号化通信
Murakumoは、全ての通信データを暗号化しています。 ログイン認証時は通信データをSSLで暗号化しています。 リモート接続時は通信データをAESで暗号化しています。 通信データの暗号化により、安全にリモートデスクトップを利用できます。 さらに、クラウドでは通信データを復号化できないため、クラウドからのデータ漏洩の心配はありません。
映像圧縮&音声圧縮
Murakumoは、独自のデータ圧縮エンジンで映像データと音声データを圧縮しています。 独自のデータ圧縮エンジンは、WebMをベースとし、高い性能を発揮できるようにカスタマイズされています。 下の画像の通り、1600x900の大きな画面サイズにおいても、高い圧縮率で映像データを圧縮できます。
FramePerSecond:7,BitRate:1998kbps
ClientMode CPU:Corei3-530 ServerMode CPU:Corei5-2400S,Resolution:1600x900
Murakumoは、優れた差分処理を実装しています。 比較的に画面の動きが少ない下の画像の場面では、約400kbpsの通信データのうち、約75%が再生されている音楽の音声データとなり、1024x768の画面サイズで毎秒16フレームの映像データは100kbps以下と映像データを非常に小さくできます。
FramePerSecond:16,BitRate:398kbps
ClientMode CPU:Corei3-530 ServerMode CPU:Corei5-2400S,Resolution:1024x768
DemoVideo
デモ映像
下の映像は、Murakumoを使って実際に720x480の画面サイズのパソコンに接続しているデモ映像です。 ルーターには外部からの接続を許可するような設定をしてしません。 パーソナルファイアウォールにも接続を許可するような設定をしていません。 インターネットに接続可能でMurakumoが起動しているだけのパソコンに対して、簡単に接続ができています。 全ての通信データは、クラウドを経由していますが、映像と音声共に遅延は小さく、映像はスムーズで音声はクリアです。

ClientMode CPU:Corei3-530,Resolution:800x600 ServerMode CPU:Corei5-2400S,Resolution:720x480
SystemRequirements
必要スペック
 OS ... Windows7
 CPU ... DualCoreCPU 2GHz
 NET ... 2Mbps
推奨スペック
 OS ... Windows7
 CPU ... QuadCoreCPU 2GHz
 NET ... 10Mbps
Contact
御問い合わせ
Windows は米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
WebM は米国 Google,Inc. の米国およびその他の国における登録商標です。
掲載されている画像及び映像は全て開発中のものです。
Copyright (C) IchiGeki All Rights Reserved.